サービス等部会

部会だより

 日本のやり方をどう活かしたら、この国の勢いにフィットするのか?
 ハノイを中心としたベトナム北部経済圏で、日本発のビジネスモデルや付加価値を紹介したり、導入したりする実践の繰返しの中から、私達自身も気付き、学んで環境の変化に適応して行く知見を共有して行くきっかけを提供したいと考えています。
 物資的にはまだまだ発展途上で雑然とした感がある一方、精神的には当地で暮らす日本人同朋よりも幸せに生きている様子をハッキリと認識出来る土地柄。賢くも、したたかなこの国の人々に支持される形を様々な視座やデータを参照しながら、部会のイベントを通して探って行きます。
 付加価値とは、手間(≒有償)である。本邦ではきちんと議論される場も限られる重要なテーマについて、若い世代と経験を積んだ世代の混成の中で、本業の意思決定や日々の判断に資するよう働き掛けて参ります。
 成長する共同体。会社の枠組みだけでなく、個人や世代といった要素を組合せて新しいやり方を模索する、そんなコミュニティを目指しています。

田中 智

部会長

田中 智

(ホテルニッコーハノイ)

 

活動の主目的

  ・会員企業間の情報共有、交流の促進
  ・新規入会会員、新任関係者のサポート
  ・会員企業の事業環境改善に関する対応
  ・内需志向や事業活動に関連した勉強会等の実施

主な活動計画(定期)

  ・運営委員会 : 原則毎月開催。理事会・定例部会等対応準備及び会員企業の情報共有。
  ・定例部会  : 原則毎月開催。交流主体の夜例会と、テーマ毎の昼例会。

特別活動

  ・勉強会   : 特定のテーマ(内需、人事、その他)に関するもの。
  ・研修旅行  : ベトナム内外にテーマを選び、希望者による見学・視察活動。
  ・交流イベント: ネットワーク作りを主体とした交流イベント。

その他

  ・運営委員会 : 理事企業、並びに各種業界を代表する協力企業による部会の実質的運営主体。

活動報告

  • 5月8日(月)5月例会(初例会) (78名参加)

    ①2017年度の活動方針について ②初参加者自己紹介 ③部会長説明『ホテルのビジネスモデル』

  • 5月23日(火)5月運営員会 (8名参加)

    ①委員会顔合わせ ②活動方針について協議

  • 6月5日(月) 6月例会予定