11月1日(日) ハノイ日本祭り『 つなぐ想い、つながる未来』

 11月1日(日) ハノイ日本祭り『 つなぐ想い、つながる未来』

  11月1日(日)にハノイ日本人学校にて“ハノイ日本祭り”を開催いたしました。御来場頂いた皆様に御礼申し上げます。
今回の日本祭りは13回目となります。当日は前日に比べ急激に気温が下がり、小雨模様と重なりかなり肌寒く感じられる天候となりました。その天候の中、ステージでは幼稚園児のパフォーマンス、バレエ、フラメンコ、ダンス、フラダンス、剣道、新体操と素晴らしい演技を披露して頂き心が温まりました。


また、校庭では日本人学校児童・生徒によるソーラン節踊り、ハノイ日本婦人会による盆踊りと日本文化を肌で感じることができました事、皆様に改めてお礼申し上げます。

ハノイにはゴレンジャーが居ます(少々数の多いゴレンジャーですが!)。小さいお子さんは正義の味方に触れ、将来正義の味方に育って頂けたらと思います。SOBA会の皆様、身体に鞭打ちありがとうございました。
会場では、飲食屋台や子供向けゲームコーナーが設置され、企業ボランティアの皆様に運営頂きました。今年は新しい試みとして、ダンボール迷路やスタンプラリーも加わりました。餅つき、綿飴など最近は日本でも見る機会が少ない企画も楽しんで頂けましたでしょうか?
その他、古本市、在ベトナム日本国大使館による領事サービス、ハノイ近郊の観光地紹介としてドンラム村に出店頂きました。
この盛り沢山の催しを少しでも喜んで頂けたら実行委員・ボランティア一同、嬉しく思います。
最後に、この祭りは企業ボランティア皆様の5ヶ月間に渡る準備と、当日100名を越すボランティア皆様による御支援で実現いたしました。御協力を頂いた皆様にこの場をお借りして心より御礼申し上げます。

(2015年度スポーツ文化委員長 ハノイ日本祭り実行委員長 倉田 清 アズビルベトナム)