4月24日(日) 日本語フェスティバル2016(日越交流委員会)

4月24日(日) 日本語フェスティバル2016(日越交流委員会)

 4月24日(日)、JAPAN FOUNDATION主催の「日本語フェスティバル2016」がハノイ学生文化館にて行われました。
 同フェスティバル内で開催される日本語スピーチコンテストについて主催者より、審査員としての参加を要請されたことに伴い安藤憲吾事務局長が出席しました。大使館からは、広報文化班の穴澤葉子班長が、審査委員長として関わられました。
 フエとダナンからの参加者を加えた計11名が発表台に立ちました。審査員による採点を経て順位付けがなされ、日越双方の最新の社会状況に対する深い理解が評価された、ハノイ法科大学2年生Nguyễn Thị Hương Giangさんの「いじめに負けない」が最優秀スピーチとなりました。

商工会からは2位と3位の賞として、Sonyのオーディオセット・Sonyのヘッドフォン及び富士フィルムのインスタントカメラ・インスタントカメラ用フィルムが提供されました。

(2016年度日越交流委員会)