工業部会

部会だより

 工業部会は、今年度も好評をいただいている「バイク安全講習会」「会員相互の工場見学会」「日本人学校・現地校の工場見学会」「対象ホテルとの優遇レート契約」を実施し、会員の皆様はもとより、駐在者家族、地域社会にもお役にたてる活動をしてまいります。
本部会は、製造業を中心に、エンジニアリング会社、工業系製品の販売・サービス会社など、小規模から大規模までの様々な会員で構成されており、現在では330社を超える会員企業が属されています。そのため労働法、税法、輸出入規制、環境問題、など多岐にわたる問題に直面しています。
これらの諸問題を、支部会などで共有化し、JCCIの各関連委員会を通じ継続的に行政へ提言いただくことにより、会員企業の皆様の事業環境の改善に取り組んでまいります。引き続き皆様の活動へのご理解と、ご協力を宜しくお願い申し上げます。
 

 

kabuto2018

部会長

加太 裕久

(日産オートモーティブテクノロジーベトナム)

 

活動の主目的

1. 工業部会会員企業相互の交流、親睦を図る。
2. 工業部会会員企業への商工会議所活動の情報共有と商工会議所活動への意見集約。
3. 工業部会会員企業の経営に貢献できる情報提供と事業環境改善活動。

活動計画(定期)

  ・月例支部会の開催(地域支部 年8回 / 4支部)
  ・4支部合同部会の開催(年2回)
  ・4支部合同理事・幹事会の開催(年4回)
  ・支部長・幹事会の開催(年4回)

特別活動

  ・賃金福利厚生調査の実施
  ・バイク安全教育の実施
  ・工場見学会(会員企業)の実施
  ・ホテルレート設定のための対象ホテルとの契約締結

その他

・日本人学校生徒 (広報委員会との共催)、および現地小中学生の工場見学会の実施 
・工業部会運営体制の維持・強化および会員企業の各種会合・行事への参加促進
・日越共同イニシアチブ(フェーズ7)を通した事業環境整備への支援
・会員企業の事業環境改善のため、より具体的な課題への取組、アクションの実行

工業部会紹介

  • 工業部会をご理解頂くために、最初にご覧ください
  • 工業部会活動計画と実績
  • 工業部会会則
  • ホテルレート契約書

詳細はこちら>>>
(閲覧するために「ユーザー名」と「パスワード(ログイン用)」の入力が必要となります。)

活動報告

  •