8月5日(金)~6日(土) ダックラック省視察ツアー

8月5日(金)~6日(土) ダックラック省視察ツアー

 8月5日(金)~6日(土)にかけて、金融保険部会主催によるダックラック省視察ツアーを実施、総勢12名が参加しました。 
ツアーにおいて、ダックラック省並びにバンメトート人民委員会との意見交換を行われて、省の主要産業(コーヒー栽培、各種果物栽培、ラン栽培、など)を視察した後、少数民族の伝統家屋の見学で終了しました。
 視察を通じて、恵まれた土壌のもと、コーヒー、アボガド、各種果物、ランなど農産物の生産が盛んであること、また恵まれた自然を活用して、観光業に注力していることを理解しました。
バンメトート市やダックラック省の人民委員会並びに財界人との情報交換を通じて、農業や観光業への日本からの投資を切望していることを認識しました。
ダラット(バンメトートから南へ約100km)が農業や観光業で注目を浴びる中、その影に隠れてしまっている感が強く、課題としては、以下が挙げられると考えています。
 ・生産性の効率化と集約化(小作農家中心、個々が複数種の農産物を栽培)
 ・ブランド力の強化(ダラットのようなブランド力がない、情報発信力の強化)
 ・ダラットに頼らない販売経路の確保(ダラットを経由して出荷している実態)

(2016年度金融保険部会)