11月2日(日)2014ハノイ日本祭り

2014ハノイ日本祭り

11月2日(日)、毎年恒例のハノイ日本祭り(2014)が開かれました。今年のスローガンは、「共に築こう友好の架け橋」日本とベトナムこれからもより一層の友好関係を築いていくことに願いを込めて春から準備をしてまいりました。そして無事にこの日を迎えることが出来ましたこと、先ずは運営関係者の皆様及びボランテアの皆さまに、にこの場をお借りしまして、心より御礼申し上げます。
さて、祭り当日は予定通り3時に開場、先ずは注目のゴレンジャーショー、相変わらす子供たちに大人気!日本人学校の校長先生もショーに参加され、子供たちも大喜びでした。皆のヒーローはここハノイでも健在ですね。
開場から1時間半程経過し、いよいよ開演です。西川商工会副会長の開会宣言に続き来賓の深田博史在ベトナム日本国大使より開催に向けてのお言葉を頂戴しました。
続いて、日本人学校児童による「よさこい」と一般公募で出演された方々のパフォーマンスの数々、日頃の練習の成果を思う存分発揮されたのではないでしょうか。
祭りも閉会に近づき最後の盆踊りでは、多くのベトナム人の方も輪の中に入って、共に楽しく踊っておりました。
忘れてはいけないのが、祭りに欠かせない、飲食とゲームです。

中でも人気の焼きとうもろこしですが、準備した個数はなんと4000本!全て前日に畑から収穫した新鮮そのものです。きっとご満足されたのではないかと思います。
ゲームコーナでは一際人気の「スーパーボールすくい」このスーパーボール、実は品質に拘って日本製なのです。子供たちの笑顔が見たくて、委員会の方が苦労してハノイに運びました。話は尽きませんが、最後に来年、又皆様にお会いできること、関係者一同願っております。

スポーツ文化委員長代理 大気社ベトナム 熊田