11月15日(土)BROTHERベトナム工場見学会( Tan Truong第一小学校4年生)

BROTHERベトナム工場見学会( Tan Truong第一小学校4年生)

  11月15日( 土)、JBAV 工業部会の社会貢献活動の一環として、東支部 Brother Machinery Vietnam(工業ミシン製造)社が、地元の小学生の工場見学を行いました。今回の参加者は、工場近くのTanTruong第一小学校の4年生28名と先生2名の総勢30名です。会社に到着した朝9時からとても元気で見るものすべてが興味津々の様子でした。
  まずは、会議室に入り、そこで、一時間ほど、近藤社長からパワーポイントによる日本の紹介とBrotherグループの紹介、今回見学する工場の内容説明がありました。日本の紹介では、日本の四季や食べ物、キャラクターなど、クイズ形式で色々質問しましたが、皆元気よく答えていました。
最初の見学場所は、塗装工場です。そこでは、鋳物の部品に塗装をする手順を説明し、ロボットで塗装をする様子をビデオで流しました。子供たちはビデオのロボットの動きを食い入るように観ていました。次に組立ラインの見学をし、実際に工業ミシンの縫製する所を見せて、生地が縫える仕組みなどを説明しました。皆、初めて見る工業ミシンの縫うスピードにびっくりし、とても興味を持ったようです。中には、「将来は縫製技術者になりたい」と早々と目標を立てた子供もいました。最後に皆で昼食を取り、お土産を渡して終了となりました。従業員達は、子供たちが通ると笑顔になり、和やかな雰囲気でその日は過ごすことができました。最後に先生から、「ミシンの製造のことだけではなく日本の事も色々と勉強になり、生徒たちも喜んでいて、また来たがっています」と感謝の言葉を頂きました。
  従業員にも励みになる良い見学会でした。

(近藤 八朗 Brother Machinery Vietnam Co., Ltd.)